Topics

イベント

秋の日本酒祭り!
「和酒フェス」が楽しみ! 2015.10.28

多くの酒蔵は10月中旬から下旬の間に日本酒造りを開始します。それは気温が下がり始めるこの時期から春先までが日本酒造りに最も望ましいからです。日本酒造りが始まると、蔵人は休む間もなく造りに没頭します。彼らにとってはこのシーズンこそが戦いなのです。

となると夏には多かった日本酒のイベントも、秋から冬にかけて減ってしまいます。日本酒ファンにとってはなんとももどかしい時期です。そんな中、なんと大規模な日本酒イベントが11月下旬と12月下旬に二度開催されるという情報が入りました!その名も「和酒フェス 東京@日テレ」。全国から20蔵が集まり、自慢のお酒を振舞うイベントのようです。

WASHU-1

このイベントは「美味しい和酒をもっと知り、感じて、共有する」というコンセプトで企画された利き酒祭りで、季節を感じながら旬の日本酒と食事を楽しむことができるそうです。提供されるお酒はなんと100種類以上!定番の日本酒の他にも熱燗や日本酒カクテル、スパークリング日本酒などあらゆる飲み方を楽しめたり、様々な種類のお酒を好きなだけ飲めるイベントです。中でも注目は秋に限定的に出荷されるおすすめの「ひやおろし」だとか。(ひやおろしについて詳しく学びたい方はこちらをクリック)今しか飲めない限定のお酒が好きなだけ飲めるなんて贅沢ですね!

キャッシュオンの食事には中華料理やイタリア料理、地域特産品などが予定されており、日本酒とのマリアージュが楽しめるようです。MCはあおい有紀(フリーアナウンサー、酒サムライ)さんが務められます。また、和太鼓グループ「鼓絆~COHAN~」と漫才コンビの「にほんしゅ」、そして初代ミス日本酒の森田真衣さんがゲストとしてイベントを盛り上げてくれるようです。

また、共同開催される日テレマルシェでは、産地直送の新鮮な野菜を購入する事ができるので、日本の農業の最高峰を一度に体感する事が出来るようです。こちらも楽しみです。

最高の秋祭りになりそうな予感がぷんぷんします。皆さんも「和酒フェス 東京@日テレ」に参加してみては?


【開催概要】

日時:平成27年11月21日(土) 350人 × 2部制
第1部 12時00分〜14時15分 定員 350名
第2部 15時00分〜17時15分 定員 350名
場所:日本テレビ 日テレタワー1F (東京都港区東新橋1丁目6-1)
会費:各部 3,000円(前売り制)、当日券は未定
和酒フェスHP:http://www.sakefes.com