Topics

夏だ!スイカだ!日本酒だ! 2015.07.28

セミの声が聞こえると、決まって食べたくなるフルーツといえばスイカですね!子供の頃におやつとして出てくると喜んでいたことを良く覚えています。今回はそんなスイカの大人の嗜み方、日本酒を使って簡単に作れるカクテルであるフレッシュスイカミストを紹介します。スイカと少量の日本酒しか使わないので、パーティーなどの大勢が集まる場での使い勝手は抜群。日本酒をあまり飲まない人にもおすすめのレシピです!


材料(一人分)

・ お好きな日本酒 (お好みの量)
・ スイカ (1ブロック)
・ クラッシュアイス
・ ガムシロップ (お好みで)

WATERMELONSAKE-1

フレッシュスイカミストには華やかな香りのする、冷やして美味しい吟醸タイプの日本酒が向いています。
今回使う日本酒は贅沢にも秋田酒造の『大吟醸 酔楽天』。とても爽やかでフルーティーな香りが特徴的で、スイカのヒントも感じさせます。そのまま飲んでももちろん美味しいですが、フルーツカクテルにするとこれまた絶品!


まずはスイカを一口大サイズにカットし、グラスに入れます。

WATERMELONSAKE-3

そこによく冷えた日本酒を注ぎます。スイカのてっぺんが少し顔を出すぐらいが適量です。アルコール強めで楽しみたい場合は多めに注いでも良いでしょう。アルコール感を少し和らげたい場合はガムシロップをほんの少し足すと、甘味が増して全体的にまろやかな味わいになります。

WATERMELONSAKE-4

種を潰さない程度に、まんべんなくスイカを潰します。スイカを潰すと同時に、フレッシュなスイカの良い匂いが溢れ出し、お酒の吟醸香とブレンドして、とても良い香りが漂います。是非作りながら香りも楽しんでくださいね!

WATERMELONSAKE-5

クラッシュアイスをグラスいっぱい入れて、ゆっくりと中身を混ぜます。

WATERMELONSAKE-6

スイカのスライスをグラスのふちにかけて完成です!

WATERMELONSAKE-7


スイカの果汁と溶けた氷でお酒が薄まり、スイスイ飲めてしまうカクテルです。しっかりと冷えているので爽快感も抜群!吟醸タイプではないですが、『一生青春 特別純米』もスイカを思わせる香りを感じさせるので、フレッシュスイカミストを作るのにおすすめです。是非お試しください!

WATERMELONSAKE-8

WATERMELONSAKE-9