About
プレス

リリース

引き出物用のスパークリング日本酒    「Wedding Sweet Heart」の販売開始2015.11.22

Gonomee (www.gonomee.comの運営元である株式会社スリー・ボックス (本社: 東京都目黒区、共同代表取締役: 丸山雄士、辻本侑史郎) は、良い夫婦の日 (1122に、「Wedding Sweet Heart」の販売を開始いたしました。


限定500本の新商品

Wedding Sweet Heart」は結婚式・披露宴にご参列される皆様へ新郎新婦が演出する最後のサプライズとして生まれた、スパークリング純米酒です。スパークリング日本酒ということで、女性やあまりお酒に強くないゲストの皆様にも楽しんでいただけるような低アルコール酒になっています。

WSH1
ボトルのデザイン

商品には木箱及び栞が含まれ、栞に記載のある“your company is the heart of our journey”とは新郎新婦からゲストの方々へのメッセージで、日本語に訳すと「皆様との関係が、私たちの旅路の支えです」となっています。

WSH2
木箱と栞のデザイン


Wedding Sweet Heartとは?

近年スパークリング日本酒の人気が、特に2030代の女性を中心に高まってきています。多くのスパークリング日本酒にはアルコールが添加されていますが、「Wedding Sweet Heart」は米、米麹と水のみを用いて、神奈川県にある井上酒造が丁寧に醸したスパークリング純米酒です。

ソムリエ・田崎真也さんのテイスティングコメント
外観はほんのりと山吹色を含んだ白濁した色調、気泡は細やかでなめらか。香りは華やかで、白桃やバナナのコンポート、甘酒に白玉団子、桜や桃の花、サワークリームやミネラルの香、ほのかにスモーク香などが調和。味わいは柔らかな甘みから、爽やかな酸味とバランスよく広がる。泡の刺激は外観同様なめらかさを与え、エレガントな余韻で締めくくる。

Wedding Sweet Heart」の商品概要
1.商品名:                 Wedding Sweet Heart
2.品目:                    スパークリング純米酒
3.発売日:                20151122
4.容量:                    360ml (専用木箱付)
5.価格:                    オープン価格
6.アルコール分:        5
7.販売数:                   限定500
* 生酒であるため、冷蔵保管が必要となります。

醸造元・井上酒造のご紹介
箱根山を西に仰ぐ井上酒造は、「酒は人柄(ヒト)が造る」との信念から、常にまごころを忘れない人間であれと心掛け、創業以来200年以上に亘り、酒造りにおいて「日本人が昔から大切にしてきた繊細な和のこころで、造り手が相和し、人の心を和ます酒を造る」という三つの「和」を一貫して守り通しています。また、「日本酒は米から生れる。米のふくよかな味を生かしてこそ本来の日本酒」との想いから、主原料である米の味を生かした酒造りを手掛けています。厳選された原料米、箱根からの清涼な冷気と丹沢の伏流水を使い、飲んだ人が幸せを感じられるよう心を込めて醸された酒は、適度なコクとソフトな味わいが特徴です。


運営会社の情報

株式会社スリー・ボックスは、アイディアのイノベーションを通して日本の文化と伝統を再生させる企業です。現在は日本酒に特化した活動を行っており、国内における卸販売事業と海外への輸出事業を軸に、日本酒の普及・啓蒙活動にも取り組んでいます。日本酒を造り上げる匠の想いや酒造・商品の歴史的背景などの共有を心掛け、また、国内外の皆様により日本酒に親しみを抱いてもらえるよう、既存の日本酒銘柄のリブランドや、新たな日本酒の愉しみ方を提案すべく、様々な業界とのコラボレーションワークを手掛けています。

会社名:   株式会社スリー・ボックス
代表者:   丸山雄士、辻本侑史郎
本社:    〒152-0004 東京都目黒区鷹番1丁目17番8-205
URL:      www.threebox.jp
Eメール:    contact@threebox.jp

本件に関するお問い合わせ先
株式会社スリー・ボックス Wedding Sweet Heart 担当: contact@threebox.jp