橘倉酒造

  • 取締役の井出さん

  • 蔵の内観

  • 搾りの作業

  • 蔵の看板

創業
1696年
社長
井出 民生 さん
杜氏
井上 嘉正 さん
住所
長野県佐久市臼田653-2
URL
www.kitsukura.co.jp
故・高倉健さんが愛してやまなかった酒。

橘倉酒造は酒造りに最適な寒冷な気候の信州佐久にある、三百数十年の歴史を持つ最も古い酒造の一つです。日本酒は美しい風土と微生物がもたらす自然の賜物という考えのもと、自然を活かした純正な酒造りを行っています。米は地元の農家と共に吟味し、水は敷地内の井戸より汲み上げる、やや軟水の八ヶ岳山系の伏流水を使用しています。その水は、星のや 軽井沢が買い求めにくるほどの名水です。

橘倉酒造が掲げるモットーは「時代を越えて、国境を越えて、人の喜びを拡げ、和を結ぶ酒」。いつの時代にも変わらず愛され続ける酒を造りたいという酒造の想いが込められています。

代表銘柄である『菊秀』は、1926年に中部日本主催の酒類鑑評会で首席優勝を飾ったことを記念に立ち上げられた銘柄です。山地水明な佐久らしい淡麗な飲み口が特徴です。
<
>